どら焼きを食べる

どら焼きを食べた記録です

足立音衛門 富良野地区産 とよみ大納言小豆のどら焼き

足立音衛門 富良野地区産 とよみ大納言小豆のどら焼き

京都・丹波の洋菓子と和菓子のミックスみたいなことをしている足立音衛門のどら焼き。小豆の産地により多種取扱ある中で、とよみ大納言小豆を使ったもの。

350円(税抜)

足立音衛門には600円台のどら焼きもある。

 

f:id:GANTHEBROW:20191002202610j:plain

 

足立音衛門 富良野地区産 とよみ大納言小豆のどら焼きのスペック

重量:101g

最大高さ:3.7cm

横幅:9.5cm

みっしり重い。

 

f:id:GANTHEBROW:20191002202632j:plain



 

f:id:GANTHEBROW:20191002202652j:plain

 

 

足立音衛門 富良野地区産 とよみ大納言小豆のどら焼き 安納芋 実食

生地はほんのりオレンジ色を帯びている。

表面に蜂蜜が浮き出ている。

上品な甘みでふわっふわの皮。エアリーでベイクドチーズケーキのような味わい。

さすが洋菓子も扱っているだけある。

 

重さの正体は餡の量。多い。

 パッと見ると粒感は少なめに見えるが頬張ると十分な粒感がある。

とよみ大納言小豆の「豆味」がかなり濃い。

沖縄の塩がいいアクセントになり控えめの甘さを引き立てている。

ホクホクしながらもねっとりした餡。

 

甘さはかなり抑えめなので甘い物好きにはやや物足らないか。

 豆が主役のどら焼き。

エールビールとよく合う。

 

美味しい。

 

www.otoemon.com